本文へ移動

店長の供養なんでも相談室

お墓を建てる費用は誰が払うのですか?

2024-05-10
カテゴリ:お墓,石材店
注目オススメ
なんとなく、いまさら聞きにくいお墓の疑問にお答えします。
A06:民法では祭祀を主とする者がお墓を継承するとあります。

民法の897条では財産相続人とは別に(896条とは関わらず)『祭祀を主宰すべき者が継承する』と明記してあります。
つまり、先祖供養をする者を決めるということです。

また、別に説明が必要となりますが『墓地・埋葬に関する法律』によって
墓地は寺院や地方自治体から【借りる】もの、つまり使用権を有する者【使用者】
となります。よってこの墓地の使用者に墓石の建立の権利があります。
地方自治体の経営する公営墓地では【使用者は民法上の祭祀承継するものに限る】などの契約項目を設けているものが多いです。

よってお墓を建てる費用はこの【墓地の使用者】が支払うものとするのが一般的です。


~お墓のことなら空世宇(くよう)おしゃべり石材店~
お墓、仏壇、葬儀のことなどご供養事のいまさら聞けない質問に
おしゃべり石材店【空世宇】の店長がお答えします。
疑問・質問ありましたら気軽にお問い合わせください。

阪急宝塚線清荒神から徒歩7分、国道176号線宝塚警察署前交差点スグ
宝塚市を中心に川西市、伊丹市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市北区
大阪府では池田市、豊中市、大阪市内でも対応しております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。


TOPへ戻る